宮本佳林ちゃん ー Juice=Juice LIVE AROUND 2017~Beyond the Beyond~

f:id:ayaco14:20171105234525j:plain

私、タイトルに悩みすぎた結果推しの名前だけで全ての感情を伝えようとする(伝われ)

10/28 金沢エイトホールにて行われたJuice=Juice LIVE AROUND 2017 ~Beyond the Beyond~ 昼公演に行ってきた。もしかしたら年内見られないかもしれないと思ってたから、秋ツアーに行けることになってほんとに良かった。初めての石川、由加ちゃん凱旋(メンバーの凱旋ライブ初参加)、そして初めて見る7人のJuice=Juiceのライブ。初めて尽くしでワクワクドキドキだった。 

推しがいる秋

ayaconob.hatenablog.com

 6人のJuice=Juiceのライブを見てからだいぶ経った。

ameblo.jp8/28に7人全員のLINE LIVEで佳林ちゃんの復帰が伝えられた。 すごく、すごく正直な話、こんなに早く帰ってきてくれるなんて思ってなかったしそれなりの覚悟はしてたから最初は信じられないような気持ちだったけど、佳林ちゃんの声を聞いて笑顔を見て、メンバーの笑顔を見て、信じていいんだなって、信じてきたものがここにあるぞって思って、とにかく心から嬉しかった。今一度言おう、佳林ちゃん、おかえり!!!!!!!その日のブログは他メンバー6人全員が佳林ちゃんとのツーショットとともに更新。あったかすぎて泣いた。ちょっと無理。かなり無理。みんな大好き。

そしてライブには8/31に復帰したんだけど行けなかったので、今回が初めて見る7人でのライブ。 

・Fiesta!Fiesta!

当たり前だけど、7人の「Fiesta!Fiesta!」を見るのは初めて。というか一番最初に書く感想がもうアンコール明けの一曲目の曲の感想になってしまってあれなんだけど、ちょっと確認だけど、石川、実質メキシコだったよね?私、ライブ前から曲始まったらテンション上がり過ぎてワールドツアーでのメキシコのライブ*1みたいになってしまうんじゃないかと思ってたらほんとにその通りだったし、なんか石川、普通にメキシコでした。熱すぎた。ライブの映像見た時から日本でもあのノリが出来たら楽しいんだろうけど、実際どうなのかな~って思ってたけど、実際楽しい。超楽しい。そして何より海外から日本へコールが伝承されたのもアツい。

・新GIRLS BE AMBITIOUS

今回のライブで初披露!歌詞についてはメンバーがアンケートを書いて、作詞作曲の中島卓偉さんが仮歌歌って、そこから改めて作り直したとのこと。旧GBLのオリジナルメンバーの歌詞もガラリと変更。とりあえず初めてなので歌詞の聞きとれなさ~!?!?!?だったけど、聞き取れた歌詞で頭に残ったフレーズとしては、佳林ちゃん「アイドルの鑑」由加ちゃん「あざかわは返上しない」紗友希さん「この声があれば向かうところ敵なし」など。これだけでもアツすぎる。

・新GBLについてのMC

宮本「私は「アイドルの鑑、ちょっぴり嘘」って言ってるんですけど、武道館では可愛くなれるのかなあ、とか、やっぱり可愛くなきゃダメじゃないですか、だからもっと可愛くなりたいし」

今以上に可愛くなりたい大天使佳林ちゃん……

--

高木「(客席に向かって)歌詞何て言ってるかわかりましたか?わかんない?どこ?紗友希のとこ?\全部!/全部!?笑」「(メンバーに)もっと頑張らないとね、字幕がなくてもね」

オタクも歌詞早く覚えられるようにもっと頑張らないとね、字幕がなくてもね

--

そして旧GBLの「あざかわを克服」から「あざかわは返上しない」になった由加ちゃん。最後に「あざかわは私のもの!」って宣言した由加ちゃんあざかわだったし最高にロックだった。時を経てコンプレックスがアイデンティティへと変化したのエモい。

・新曲「Never Never Surrender」

さらに今回のライブで初披露!今までにはないような、激しさを持った「Fiesta! Fiesta!」とはまた違うかっこいい系。紗友希さんがフェイクを高らかに披露するところもあって「キテるな」と思わせられた一曲。思えばシングルでフェイクって今までなかったから、外に向けてグループの色を知ってもらうきっかけになったら嬉しいんだけど、今からプロモーションがどうなるのかで頭がいっぱいです...どうか素晴らしさが伝わりますように…

・今日の佳林ちゃん

普段からステージ上の佳林ちゃんばかり目で追ってしまうんだけど、今回はいつにもまして釘付けホールド状態になってたので、これはもう仕方ないということで曲ごとの感想という名の今日の佳林ちゃんスペシャル。曲順はセトリの流れ(になってるはず)。

・銀色のテレパシー

佳林ちゃん笑顔全開。2番前の間奏でちょっとだけ振り間違えて照れ笑い。すぐ後ろの紗友希さんもそれに気付いたのかにやり。

・佳林ちゃんの曲前煽り芸

メンバー紹介とMC挟んで「由加ちゃんの地元!皆さん盛り上がってますかー!\イェーイ!!/テンション上がってますかー!!\イェーイ!!/もっと声出せますかー!!!\イェーイ!!!/」→「それでは次の曲」→「風に吹かれて」→お、おう…といういつもの曲前煽り(肩透かし)芸をする佳林ちゃん。ただ煽って煽って次の曲が「Feel!感じるよ」だったこともあるので佳林ちゃんの曲前煽り芸はさらなる高み、ネクストステージに行ける可能性を秘めている(?)

・香水

切ない曲だけど、佳林ちゃんはただの切ない表情というよりももっと複雑な表情というか、静かに鬼気迫ってくる感じがあって息を飲んだ。で、また佳林ちゃんの「ここじゃ嫌」がもう、切ない、甘えるような「ここじゃ嫌」を聞かせるのかなと思ったら、軽蔑を含んだような、兆発するかのような歌い方だったのがすごいゾクゾクした。やろうと思えば切ないのも甘えるのもいくらでも可愛くできるんだよ、でもしない。宮本佳林がというより、宮本佳林の思う物語の中の主人公がそうはしないんだろうなって。いつだって主人公。そういうところがずっと見ていたいと思える、大好きなところ。

・未来へ、さあ走り出せ!

一番の「ストレイトな理想掲げ 一直線」という歌詞、今回聞いたらすごく"宮本佳林"そのものだなって思った。その歌詞をまっすぐ前を見据えて歌う佳林ちゃんが目の前、ステージの上にいて「あぁ、佳林ちゃんだ」って何とも当たり前で当たり前ではないことをその瞬間にまた実感してうるっときた。

・続いていくSTORY

まさかのタイミングで来てびっくり。しかもやなちゃんるーちゃんのMC後2人が捌けてオリジナルメンバーでの5人が出て来て一番歌唱、間奏でやなちゃんるーちゃんが出て来て7人での歌唱というスタイル。すっと合流していつの間にか7人になってるの、それがすごくドラマチックで。この曲は前だったら”5人のJuice=Juiceが続いていく”っていう意味に思ってたけど、今は”こうして変化しながらJuice=Juiceが続いていく”っていうグループとしての大きな意味に変わったんだなと思った。グループの中の大事な曲だと思ってるから、7人で歌うことにも意味を感じた。

・曲前のスタンバイ

CHOICE&CHANCEに入るタイミングで衣装替え(ワンピース脱いでヘソ出し黒衣装)で全員一旦捌けて脱いでステージ戻ってくる時、一番に衣装替え終わった佳林ちゃんが飛び出して来てセンターにスタンバイした時がかっこよかったな~っていう。センターがセンターに躍り出てくる時のかっこよさったらない。で、曲中のことにも触れると「グッパイ」がやなちゃんになったのはびっくりした。誰も想像出来なかったであろうやなちゃんがグッパイする未来やばすぎ。

 ・Magic of Love

一番の「街のGAL達になんか」で女限に向かってお手振りして二番の「若い娘を見たら目で追うクセ」で男性エリアに向かって指差しするという歌詞に合わせた仕草する佳林ちゃん、心を奪う天才かよと思った。ちなみに今日の「ここだよ朋子!」ではあーりーが爆笑してた。ただでさえ楽しすぎて思わず笑っちゃうのにそれ見てさらに笑った。

 ・7人のJuice=Juice

6人の時のライブを見た記事に、6人だから未完成、ではなくて6人は6人の完成形を見せてくれる、っていうようなことを書いてタイトルにもしたくらいなんだけど、きっと”佳林ちゃんがいないJuice=Juice”をちゃんと受け止めたかったんだと思う。Juice=Juiceは7人で、でもそこにいるのは6人で、という現実を。どこまで受け止められてたのかはわからないけど。今回のライブは7人の完成形であり、逆に”7人のJuice=Juice”を受け止められたライブだった気がする。前だったら「オリジナルメンバー」とか「旧GBL」とか考えられないような言葉だったのに、不思議だよね。新GBLだって、帰りの新幹線で「あぁ、そうか、もう昔のGBLは聞けなくなるってことか」「もうあーりーのスカートを必死で覗く佳林ちゃんが見られなくなるってことか」ってぽつりと思ったくらいライブ中はひたすら盛り上がってて、7人なんだなって、それが今自分の中ですごく自然で楽しくて大切なんだなって思った。良いライブでした。

ちなみにライブ後の握手会(体感2秒と呼んでいる)、佳林ちゃんに何言おうってずっと考えてたんだけど流れを遠目に見てたら体感1秒くらいで会話というか何か伝えるにも無理ありそうだったので握手だけしてわ~って流れてきてしまった…そしたら最後の由加ちゃんに驚いたような顔で「あぁ!」って手振られて私も手振り返したんだけど何だったんだろう…認知、いやまさか…気になる…次の握手会で聞きたいから体感というか実際3秒くらい欲しい、欲しいけど次っていつ…絶対忘れてそう…

そんな由加ちゃんの地元石川でアンコールゆかにゃコールできて感動。握手会というか、次はいつライブ行けるかな…

とりあえず最後にもう一度言っておこう。佳林ちゃん、おかえり!!!!!!!

*1:熱いFiestaコールとTi amoコールが巻き起こったやべーライブ